久保田 研究室


トップページ






久保田研究室は触媒化学・粉体工学を駆使し、エネルギー技術、化学産業に貢献する研究を行っています。

・ エネルギー技術のための触媒の研究
 表面分析を用い固体触媒表面の吸着種の特性から、触媒反応の機構を解明し性能向上への糸口を見出します。具体的には燃料電池触媒の表面を詳しく調べ、電極触媒の非白金化、導電性担体開発、炭素析出耐性付与などのための研究を行っています。また、電気によって有用な化学物質を合成するための電気化学装置の電極触媒の基礎研究を行っています。

・ 粉体のレオロジー制御
 身近な日常生活に密接に関わりがある粉、粉体には簡単に取り扱えないような現象が多々生じます。粉の力学的な特性やハンドリング方法を調べ、生産プロセスに不可欠な粉をうまく操ることを目的とする実験や研究を行っています。


ニュース



2018年9月26-28日 第122回触媒討論会 北海道教育大学函館校

口頭発表
2D10
電気化学セルを用いたアンモニ合成のための希土類酸化物担持ルテニウム触媒
(福岡大工)○今村佳奈子 、久保田純



(学会の立看板が見当たらなかったので、隣接の五稜郭跡です))



2018年9月18-20日 化学工学会第50回秋季大会 鹿児島大学 郡元キャンパス

口頭発表
EB315
Ru触媒を用いた水素透過膜型電解セルによるアンモニア合成
(福岡大工)○今村佳奈子 、久保田純






2018年8月5-10日 The 8th Tokyo Conference on Advanced Catalytic Science and Technology (TOCAT8) パシフィコ横浜
ポスター発表
P2123
NH
3 synthesis using combination of Ru catalyst, hydrogen-permeable membrane, and phosphate electrolyte from N2 and H2O by electricity
Kanako IMAMURA, Jun KUBOTA

TOCAT8 Poster Prizeを頂きました。御関係の方々に感謝いたします。




2018年6月30日 第55回化学関連支部合同九州大会 北九州国際会議場
ポスター発表
PC-1-012
希土類系酸化物担体を用いたRu触媒による電気化学的アンモニア合成
(福岡大工) ○今村佳奈子, 久保田純

日本化学会九州支部若手研究者奨励賞を頂きました。御関係の方々に感謝いたします。




2018年5月13〜17日 233rd ECS Meeting (233回 アメリカ電気化学会年会)ワシントン州シアトル
ポスター発表
I-07 2020
Ammonia Synthesis from Water and Nitrogen By Electricity Using Ru Catalysts, Hydrogen-Permeable Membranes, and Phosphate Electrolytes at 250℃
Kanako Imamura, Jun Kubota






2018年3月19日 
  
福岡大学卒業式。卒研生が卒業しました。社会に出てからも活躍されることを期待します。



2018年3月21日 日本化学会 第98春季年会 日本大学 船橋キャンパス
口頭発表
2I1- 35
リン酸塩系電解質を用いた水電解と水素透過膜とRu 系触媒を用いたアンモニア合成
(福岡大工)○今村佳奈子 、久保田純




2018年3月13日 化学工学会第83年会 関西大学 千里山キャンパス
ポスター発表
PA169
Ru系触媒と水素透過膜を用いた窒素と水からの電力による250℃付近でのアンモニア合成
(福岡大工)○今村佳奈子 、久保田純






2017年12月8日 触媒学会西日本支部 第27回 キャラクタリゼーション講習会 熊本大学
ポスター発表
P-23
固体酸化物形燃料電池のカソード表面の酸素吸脱着に関する研究
(福岡大工)〇樋口 佳佑、杉山 裕美、久保田 純
P-22
Ru系触媒と水素透過膜とリン酸塩系電解質を用いた窒素と水からの電力によるアンモニア合成
(福岡大工)○今村佳奈子 、久保田純


優秀ポスター発表賞を頂きました。御関係の方々に感謝いたします。





2017年12月4〜5日 水素エネルギー協会(HESS)大会 東京タワーホール船堀
口頭発表
P013
Ru系アンモニア触媒を用いた電気化学的膜反応器による窒素と水からの電力による250℃付近でのアンモニア合成
(福岡大工)○今村佳奈子・松山雅子 ・久保田純




2017年11月24日 日本エネルギー学会西部支部 第2回 学生・若手研究発表会 広島市東区区民文化センター
口頭発表
O-8
Ru 系触媒とPd 系水素透過膜を用いた窒素と水からの電力によるアンモニア合成
(福岡大工)○今村佳奈子・松山雅子 ・久保田純


優秀学生賞(口頭発表の部)を頂きました。御関係の方々に感謝いたします。





2017年11月20〜23日 Ito International Research Center (IIRC) Conference: Forefront of Molecular Dynamics at Surfaces and Interfaces: From a single molecule to catalytic reaction 東京大学
ポスター発表

PS1
Properties of ammonia synthesis devises from water and nitrogen using electricity
Kanako Imamura, Masako Matsuyama, Jun Kubota




2017年9月12〜14日 触媒学会 第120回触媒討論会 愛媛大学
ポスター発表
P013
Ru系触媒と水素透過膜を利用したアンモニ電解合成法に関する研究
(福岡大工)○今村佳奈子・上野泰子・松山雅子 ・久保田純






2017年7月1日 第54回化学関連支部合同九州大会
ポスター発表
EC-2-084
固体酸化物形燃料電池のNiアノードと電解質の相互作用
(福岡大工)○今村佳奈子,杉山裕美,久保田純




2017年6月9日 触媒学会西日本支部 第8回触媒科学研究発表会
ポスター発表
P-18
Characterization of Ni anode surfaces of solid oxide fuel cells using infrared spectroscopy
(福岡大工)○今村佳奈子,杉山裕美,久保田純




2017年3月22日 
  卒業研究配属決定。2016年度の当研究室で卒業研究を行う新4年生が決まりました。




2017年3月19日 
  
福岡大学卒業式。卒研生が卒業しました。社会に出てからも活躍されることを期待します。



2017年3月16〜19日 日本化学会 第97春季年会 慶応大学日吉キャンパス

口頭発表

1A9-37
COをプローブ分子として用いた赤外吸収分光法による固体酸化物形燃料電池の
Niアノードと電解質の相互作用
(福岡大工)○今村 佳奈子・杉山 裕美・久保田 純


4A8-01
固体酸化物形燃料電池のLa1-xSrxCoO3カソードの表面に吸着した
分子状および原子状吸着酸素のTPDによる研究
(福岡大工)○樋口 佳佑・杉山 裕美・久保田 純

発表を聴いて頂きました皆様、ありがとうございました。







日本表面科学会 触媒表面科学研究部会 イベント開催
「放談会:触媒研究の最前線と未来」 
主催
触媒学会界面分子変換の機構と制御研究会・日本表面科学会触媒表面科学研究部会
日程 2017年 3月3日(金)
場所 東京大学 理学部化学科本館4階講義室

多数の御参加を頂き、盛会にて終了いたしました。



2016年11月30日(水) 第36回表面科学学術講演会 名古屋国際会議場
口頭発表
1Dp07S 固体酸化物形燃料電池のLa1-xSrxCoO3カソード表面に吸着した分子状吸着酸素の昇温脱離
(福岡大 )○樋口佳佑・杉山裕美・中西巳奈子・久保田純



2016年9月21日(水)・23日(金) 第118回触媒討論会 岩手大学
口頭発表
1D06 吸着 CO を用いた赤外分光法による固体酸化物形燃料電池のNi アノードと電解質の相互作用
(福岡大)○今村佳奈子・杉山裕美・久保田純

3E15 O
2分子を用いた固体酸化物形燃料電池のLa1-xSr xCoO3カソー ド表面の研究
(福岡大 )○樋口佳佑・杉山裕美・中西巳奈子・久保田純


                     

2016年9月6日(火) 化学工学会 第48回秋季大会 徳島大学
ポスター発表
LP108 吸着COの赤外スペクトルを用いた固体酸化物形燃料電池のNiアノードキャラクタリゼーション
(福岡大) ○今村 佳奈子・ 杉山 裕美・ 永島 大・ 久保田 純

LP109 中温プロトン伝導体電解質CsH2PO4/SiP2O7を用いたRu系担持電極触媒によるアンモニア電解合成
(福岡大) ○松山 雅子・ 永島 大・ 久保田 純



2016年6月24日(金) 触媒学会西日本支部第7 回触媒科学研究発表会 大分大学
ポスター発表
P-02 Study on surfaces of La
1-xSrxCoO3 cathodes in solid oxide fuel cells using O2 molecules.
(福岡大)〇樋口佳佑, 中西巳奈子, 杉山裕美, 久保田純

P-21 Study on Ni surfaces of anodes of solid oxide fuel cells using infrared spectroscopy of CO adsorption
(福岡大)○今村佳奈子,杉山裕美,久保田純




2016年3月23日 
  卒業研究配属決定。2016年度の当研究室で卒業研究を行う新4年生が決まりました

 


2016年3月19日 
  福岡大学卒業式。卒研生が卒業しました。社会に出てからも活躍されることを期待します。




2016年3月3-4日 福岡大学中央図書館多目的ホールで
2015年度 触媒表面ワークショップ「実用触媒と表面化学との融合」
を開催しました。60名を超える参加者の皆様、御講演者の先生方、有難うございました。







2015年4月1日 福岡大学工学部化学システム工学科 久保田研究室 発足