本文へスキップ
福岡大学 基盤研究機関 福岡・東アジア・地域共生研究所
L.

シンポジウム「熊本地震から1年を振り返って
        〜熊本地震の教訓と地域防災力の在り方〜」を開催します

         

来る4月8日(土)に、福岡大学文系センター棟4階第4会議室にて、シンポジウム「熊本地震から1年を振り返って〜熊本地震の教訓と地域防災力の在り方〜」を開催いたします。

熊本地震が発災してから1年が経過しました。災害関連死等を含めると熊本地震で亡くなった方は200人を超えており、熊本地震が残した防災に関する教訓には多様なものがあります。
 
 九州で開催する本シンポジウムでは、これまでの地区防災計画学会における熊本地震に関する議論を踏まえつつ、コミュニティや企業による地域防災力の強化や地区防災計画制度の在り方について考えます。

  

シンポジウム「熊本地震から1年を振り返って〜熊本地震の教訓と地域防災力の在り方〜」

【日時】2017年4月8日(土) 13時〜16時30分(予定)

【会場】福岡大学 文系センター棟4階第4会議室(定員100名)

【対象】地域防災力の強化に興味のある方

【入場料】無料 ※地区防災計画学会HPで申込受付が必要

【主催】 地区防災計画学会
         福岡大学
福岡・東アジア・地域共生研究所
         情報通信学会災害情報法研究会

【後援】公益財団法人江頭ホスピタリティ事業振興財団

     【お問い合わせ】地区防災計画学会事務局 事務局次長 坊農豊彦
             〒530-0001 大阪市北区梅田1-3-1-800 大阪駅前第1ビル8階
             一般財団法人関西情報センター気付
             TEL:06-6346-2981 MAIL:info★gakkai.chiku-bousai.jp(★を@に変えてください)