本文へスキップ
福岡大学 基盤研究機関 福岡・東アジア・地域共生研究所

TEL.

研究目的と4つの領域


本研究所は4つのテーマ研究(文化資源、労働とジェンダー、防災教育、医療情報ネットワーク)を、それぞれの専門家が推進し、「地域課題」を掘り起こすことを第一の作業としています。そのなかで福岡市をはじめとして、福岡大学がこれまで地域連携協定を締結してきた自治体(粕屋町、太宰府市、筑紫野市、筑前町、那珂川町)や、各種のNPO諸団体とも連携しながら、地域課題にどのような構造や特質があるのか、をそれぞれの立場で発掘することを目指しています。


(1)文化資源
宗教民俗文化資源(祭りや芸能)を伝統の再生産という観点から分析し、ツーリズムの局面で見られる文化財行政について考察を行う。

(2)労働とジェンダー
男女同一賃金に関する法体系についての国際比較を進めつつ、研究成果を福岡都市圏の地域住民に伝えるための啓蒙活動を行う。

(3)防災教育
防災教育方法論、大学の防災整備方法について研究を進め、地域防災拠点としての大学の機能を担保する。

(4)医療情報ネットワーク
医療情報データを被験者自らがアップロードできる仕組みをつくり、自己管理可能な健康情報データベースを構築する。

研究員

 役職、領域  氏名 所属 
 所長 星乃治彦  人文学部長 
 文化資源 白川琢磨
高岡弘幸
桃崎祐輔
宮岡真央子
田村和彦
山根直生
人文学部教授
人文学部教授 
人文学部教授
人文学部准教授
人文学部准教授
人文学部准教授
 労働とジェンダー  林弘子
植上一希
宮崎公立大学学長 
人文学部准教授
 防災教育 重松幹二
高山峯夫
渡辺浩
正本博
森田慶子
コウハクル ワサナ 
工学部教授
工学部教授
工学部准教授
工学部助教
工学部助教
工学部助教
 医療情報ネットワーク 志村英生  福岡大学病院教授 
 アジア交流 李 黎明  法学部教授
 事務局 山田雄三
山田良介
本研究所ポストドクター
本研究所ポストドクター